ホーム » 育毛

育毛」カテゴリーアーカイブ

人生で初めて髪を染めた結果

タイトルにもあるように、先日人生で初めて髪を染めました。インターネットを用いて美容室の予約で「カット&カラー」を選択しました。わたしは、シルバー色にしたかったためその予約メニューで良かったと思っていたのですが、当日美容室に行きいつもお世話になっている美容師さんに「シルバーにしたいんだよね」といったところ、どうやらブリーチをしなければならないというとのこと。

ヘアージュの使い方から解約方法まで完全レポート!

髪の知識の少ないわたしでも、ブリーチは髪を痛めてしまうということは知っていたので聞いた瞬間戸惑い、迷いました。しかし、せっかく予約をして枠を空けてくださっているし、ここでいつも通りのカットのみというのは気が引けたので、カット&ブリーチ&カラーでお願いしました。そして、美容師さん曰く2回のブリーチをし最初は青色になります。次に金色、最後にシルバーになるという染め方をしてあげる。その方が楽しいでしょ。

とのこと、わたしはワクワクしながら快諾しました。そして施術は終わり髪色、最初の青色は黒っぽい青色であまり明るい感じではなかったので期待はずれでした。そして何より髪の毛がカナリ傷んでいました。ブリーチは痛むというのは予想していましたがここまで痛むとは予想をはるかに超えた傷み具合で悲しくなりました。話題の市販のヘアマスクを使用したり洗い流さないトリートメントなど使用しましたが元のサラサラヘアには戻りませんでした。カラーやブリーチをするということはそのあとのケアも考えなかればならないと勉強になりました。

切れ毛のせいでアホ毛が目立つ…

髪の毛が細いため10代の頃から切れ毛が多いせいで下ろしていても、結いていてもアホ毛が目立ちます。

評判どおり?ヘアージュを購入して使用した効果と口コミを暴露します!

特に秋、冬は乾燥しているせいか春、夏に比べて切れ毛が多くなります。さらに静電気などで余計アホ毛が目立ってしまいます。

目立たないように下ろしている時は帽子で隠したりワックスで抑え、結い他時はスプレーで固めてみたりして対策をしています。

現在はカラーリングをしたせいか、10代の頃よりも多くなってしまいました。

あとはヘアアイロンを使用する回数が増えたのも関係していると思います。

10代の頃に行っていた対策に加えて、トリートメントやヘアオイルなどでケアをしています。

しかし、ヘアスプレーやワックスなどを使用するとシャンプーの時にしっかり洗い流さなければならないため、頭皮にあまり良くないのではと心配です。

これは自分の髪の毛の質がそうさせているのか、食生活や精神的なストレスが原因なのか未だにはっきりせず。なかなか良い解決方法にたどり着けません。

今後は引き続き切れ毛質に良いヘアケア商品を色々試してみるのと、ヘッドスパなどに通ってみて頭皮からケアるすことで強く太い髪の毛が生えてくるようにケアしてみたいと思っています。