ホーム » 2021 » 8月

月別アーカイブ: 8月 2021

黒ずみ毛穴を一気に解決!?黒ずみ毛穴解消法3選

年齢を問わずいつの時代も女性を皮膚トラブル。皮膚トラブルの中でも、毛穴に対しての悩みを持っている女性は少なくないでしょう。今回は毛穴トラブルの中でも「黒ずみ毛穴」の解決法を3つ紹介します。

ヒメルファンデーション

黒ずみ毛穴の解消法①クレイタイプの洗顔料を使う

クレイタイプの洗顔料とは、泥の成分が配合されている洗顔料のことを指しています。泥には余分な皮脂だけでなく毛穴に詰まった汚れを吸着する効果があるため、毛穴汚れをスッキリ落としてくれるのです。黒ずみ毛穴の主な原因となる毛穴に詰まった汚れや皮脂を取り除いてくれるため、数回使用するだけでもしっかりと効果を感じることができますよ。ただし、クレイタイプの洗顔料は洗浄力の強さゆえに週2,3回の使用を推奨しているものも多くあります。初めてクレイ洗顔を選ぶ際には、使用頻度もしっかりとチェックするようにしましょう。

黒ずみ毛穴の解消法②スクラブ洗顔をする

スクラブ洗顔の中にはシュガースクラブやソルトスクラブなど、様々な種類の商品があります。デートの前日など、ここぞという特別な日の前日に使用すると黒ずみ毛穴だけでなく肌のくすみも取ってくれるのでオススメですよ。ただし、スクラブの粒が直接汚れを取り除いてくれる分即効性はありますが、その分肌への刺激が強いため敏感肌の人は特に注意が必要です

黒ずみ毛穴の解消法③肌のターンオーバーを整える

黒ずみ毛穴の根本的な原因は肌のターンオーバーが乱れていることです。自分の肌質を知り、肌質に合ったスキンケアを地道に続けることで黒ずみ毛穴は劇的に解消していくでしょう。

黒ずみ毛穴を解消して肌ツヤアップ!

実は、黒ずみ毛穴を解消することで肌のくすみが取れ、肌のトーンアップを望めます。肌ツヤがよくなることでより若々しくなることもできますよ。ぜひこの記事を参考に黒ずみ毛穴の解消法を実践してみてくださいね。

白髪染めのタイミング

最近白髪がチラホラ出てくるようになり、見つけるたびに抜いています。抜くのは良くないと分かりつつも、白髪=老いの象徴な気がして、生えているのを見つけると、どうしても許せないんです。しかし、もう抜くには数が増えすぎて、これはそろそろやめなくては、というくらいになってきました。https://tips.jp/u/sayurin/a/bltr

そこで悩むのが、いつから白髪染めを使うかです。

私は10年ほど前から黒髪が好きで、ヘアカラーをせずに地毛で過ごしています。10年もカラーをせずに過ごすと、もうサロンでカラーを頼むのもめんどくさいし、時間も費用もかかるのがちょっと耐えられないかも、と感じています。ホームカラーをしようかとも思うのですが、全体的に白髪があるわけではなく、つむじのあたりに数本、ほか後頭部にも数本、といくつかの箇所に数本ある程度。

これくらいの中途半端な白髪対策って何かあるのかしら、と疑問に思いつつ調べきれずにいます。それにカラーって一度やってしまうとまた定期的にしなくてはみすぼらしくなっていまいますよね。

それも億劫な理由の一つです。手っ取り早くサロンで相談すれば良いのですが、子どもが生まれてからオシャレとは程遠い生活をしてきた自分にとっては少しハードルが高いのです。何か良い方法はないかしら。

口臭と歯周病と糖尿病

口臭の原因と言われる歯周病ですが、糖尿病が悪化すると歯周病も悪化します。歯周病菌が糖尿病に影響するのはわかっています。

評判どう?キラハクレンズを実際に使った私の口コミ&効果!

歯周病菌を退治する免疫力のある体内構造が悪化してしまいます。すると歯周病が悪化して口臭がひどくなります。

口臭は糖尿病のバロメーターでもあるのです。歯周病菌自体も糖尿病にかなり影響があるみたいです。免疫力の低下はいろいろな病気を呼び起こします。糖尿病もそのひとつですが、糖尿病は病気のデパートと言われるくらいに様々な障害があります。ドロドロ血からの血栓は脳や心臓を圧迫します。腎臓や肝臓にも障害が出ます。心筋梗塞、脳梗塞、肝不全、腎不全など命にかかわる病にもなりやすくなります。

口臭はそんな障害を見つけるアンテナになります。口臭がひどくなったら、血液検査などで自分の体の調子を見たほうがいいと思います。最初は口臭くらいと思うかもしれませんが、それが命に関わったり一生の病気になる可能性もありますから気をつけるに越したことはありません。歯茎が腫れてきたり血が出るのも糖尿病のバロメーターになります。糖尿病は体質改善とかで予防や緩和がされますから気をつけてください。

虫歯から歯周病になる場合もありますから歯医者はサボらないことを勧めます。

治らないニキビ肌に悩んで10年

中学生ごろからニキビが出始め、ありとあらゆる化粧水や皮膚科にも通院しましたが、肌は改善せず、波はありますが常にニキビがある状態です。社会人になってからは食事に気を遣ったり、サプリメントを飲んでみたりと試行錯誤していますが、きれいなつるつる肌になったことはありません。ストレスが原因などと言われたこともありますが、何がストレスになっているかも分からず、余計に悩んでしまいます。つるつる肌の友人と会うと自信を無くし、ネガティブな感情になってしまいます。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトがもたらす効果

今でこそコロナ禍でマスク着用が当たり前となり、ニキビ隠しには有り難いと思っている面があります。
 そして、アレルギー体質でアトピーをもっているのもあり、ニキビの薬を塗布すると逆に肌が負けてしまって荒れるという事も多々あります。薬を塗ると荒れる、しかし塗らないとニキビが悪化する。

どう考えても悪循環です。水分を取ったり、新陳代謝を良くしたり…ネットに書いてあることや皮膚科の先生から薦められた化粧品を使ったりとできる限りの努力を今もなお続けております。
今までこれといった効果が出たものはなく、10年ほどこの肌に悩み続けており、ニキビのない、たまごのようなつるつるとした肌が憧れで、ニキビが治ったらメイクも楽しみたいし、自信をもって素顔の笑顔で様々な事を楽しみたいと思っています。

理想のお肌に近づくシンプルな方法

肌荒れがひどい、というわけではありませんが綺麗という事もない。
私の肌は、ノーマルといったらよいのでしょうか。
つるつるの美肌には憧れがありますが、
年齢を重ねて、毛穴の開きも目立つことが多くなりました。
さらに、思春期の頃ほどではないにしても、今でもニキビができます。

http://www.bogusrecords.jp/

肌が綺麗になる洗顔料や化粧水を求めて、口コミサイトを熟読。
色々な商品を試しては、効果を感じたり、感じなかったり。
暮らしの一部分に、日常の片隅に、肌の悩みは小さな引っ掛かりとして存在していました。

私は元々寝つきの悪いタイプで、特に仕事の前日は目が冴えてしまい、ウトウトしたかと
思うとすぐに朝が来て、あまり眠れた実感のないまま出勤するという生活を送っていました。
休日も、夜更かしをしたり、昼間にソファーで昼寝をしたりと、規則正しいとはいえない
過ごし方をしていました。

そんな私ですが、最近退職しました。
そして、明日の仕事の心配も不安もなく、緊張感のない夜を迎えたのです。
それはもうぐっすりと眠れました。昼を過ぎても眠りました。
起き抜けに鏡をみて、驚きました。
あれ?なんか肌が綺麗な気がする!
毛穴が小さい!あれ?すごい!
夜更かしは美容の敵!ゴールデンタイムには寝るべき!
そんな言葉はよく耳にしていたものの、なんとなく聞き流していましたが、
睡眠は本当に侮れません。それ以降、お肌の荒れが気になった時は、睡眠が足りてないことを
警鐘しているのだと思ってなるべくたくさん眠るようにしています。
何となくですが、鏡を見て落ち込むことが減った気がします。

高級な化粧品やサプリを試す前に、たっぷり眠ること。
化粧品、美容品ジプシーの方、いろいろ試して疲れた方にも是非試していただきたいです。

以前よりは手肌思いになりました

主婦にとって食器洗いや洗濯といった水仕事は毎日欠かせないものとなっとりますが、私もそんな主婦の一人であります。http://cialacibu2019.com/

私の水仕事経験は主婦になる数年前、独身時代に派遣で受付接遇のお仕事をしていた時から始まっています。

私が派遣時代経験した受付接遇のお仕事は、受付ブースで来客対応するだけではなく、お茶出しも大切な業務の1つでした。

コーヒーや紅茶、緑茶をお客様や担当社員さんに出して行くのですが、使った食器類総てを洗う事も私の仕事でした。

当時は毎日の食器洗いは、立派に大家族の主婦の皆さん程だったかと想い起します。

派遣で受付で日々食器を大量に洗う日々から始まって、主婦となって17,8年ほどに至るトータルで20年といったところでしょうか、私は食器洗いは一貫して素手で行っておりました。

それは”堂々たる”にも真冬の水の冷たさの中も含まれます。

当然の様に、多くの主婦の皆さんは水仕事の場でゴム手袋着用されていることも知っておりましたが、私には無縁だとずっと考えておりました。

やっとさえ面倒な食器洗いをするのに、ゴム手袋を着用して行えば面倒くささに輪がかかると思い省いていました。

ですが、3年ほど前の冬から、手のしもやけが重症化一歩手前まで行き、人生初のしもやけでお医者様に見てもらう事になった時から、私は冬場は必ずゴム手袋着用で水仕事をするようになりました。

実はゴム手袋の下には綿の薄い手袋もはめるという2重構造で行う様になって行きました。

受診した先生からの強い勧めでそうするようになりました。

「冬の食器洗いはゴム手袋だけでは不十分、綿の内手袋もしっかりなさいなさい」と言われて、しもやけの重症化を恐れた私はそれを機に、冬場は面倒な気持ちを振り払いながらしっかり手袋二重構造にて水仕事をするようになりました。

こうして私は今や冬には「手肌思い」になりましたが、それ以前の私は冬に自身の手肌に冷水浴びさせ、まるでつらく当たっていたようだと振り返ります。

そして手肌に対し「あの頃はごめんね」の気持ちにもなりますね。

脱!!!パサパサ髪!!!

はいどうも~~~!!

MOMINです!

KUROHA(クロハ)シャンプーの白髪への効果は?購入して使用した口コミ体験談をこっそり暴露!

今回のテーマは、髪の毛の悩みということで、私の髪の悩みを書いていきます。

うねりや紙の太さ等様々な悩みを皆さん抱えていることとは思いますが、私の悩みはコチラ。

【THE パサパサ】

はい。

というわけで中身に入っていきたいと思います。

私は、幼いころからずっとショートヘアでした。

すごくボーイッシュでした。というか、もはや男の子でした。

お店のトイレに行くときは、女子トイレなのに男の子入ってきた!!!と言わんばかりの視線を感じながら生きてきたタチです。

そんな子供時代を過ごしてきたわけですから、髪の毛のケアなどしてきたことはありません。

興味すらなかったです。

しかし、私も大学生になり、色気づいたのか、初めて髪の毛を伸ばしてみます。

人生初の、ミディアムやらロングやらを経験します。

するとアラびっくり。

髪の毛がものすごーーくパサパサなわけです。

えっ、なんで、、、、?

お恥ずかしいことに私は、自分の髪の毛がパサついていることに今まで気づいていませんでした。

しかし、当時の私は、髪の毛を伸ばせば自然とそれっぽくツヤっとしてくるんだろうと思い込み、何もケアをせずに伸ばし続けます。

ですが、一向に髪質は改善するわけもなく。

ようやっとおかしいということになり、友人に相談するMOMIN。

友人の一言「トリートメントとか、洗う前のブラッシングとかしてないからじゃね?」

なーるほど。やってみよう!!

MOMIN、ツヤ髪を目指し始めます。(笑)

髪の毛のケアの仕方を調べ、いろいろと試してみました。

トリートメントや洗う前のブラッシングはもちろん、髪を洗う際のシャワーの温度やドライヤーにも気を使って地道にケアをしていきます。

もう取り返しのつかない毛先ともしっかりサヨナラしました。

ちなみに、使用しているトリートメントは、エルジューダ グレイスオン セラムというものです。

ブラシは薬局かドンキで買ったもので、ドライヤーはダイソンのエアラップを使用しています。

そんなこんなで数か月。基本毎日ヘアケアをしていたら、やっぱり大事なんですね。えらいもんで変化が出てきました。

最近では相談した友人に「MOMIN髪の毛最近キレイになったね~」なんてお褒めの言葉をいただくようになりました。

まだまだ納得のいく髪質ではないので、これからもケアを続けていって、理想の髪の毛を手に入れるぞ~~!!

口臭=菌のにおい?!

だれでも一度は自分の口臭が気になったことがあるのではないでしょうか。自分自身の口臭には気づきにくいからこそ、人を不快にさせていないか不安ですよね。

ブレスマイルウォッシュ

口臭の原因は、ズバリ菌です。食べ物や唾液のタンパク質が、口内の菌に分解されることで臭いが発生します。でもこれは誰でも起こりうるものです。

他には虫歯の欠けたところや空いている穴に食べ物が詰まり、菌が繁殖して強い口臭を発することもあります。

また、歯周病が原因でにおうこともあります。歯周病の病原菌が増え、ガスを放出することで口臭が発生します。 これらの虫歯や歯周病による口臭は、腐敗臭と近いものがあります。

また、舌苔に含まれる細菌やタンパク質から口臭がすることもあります。

適切な歯磨き、舌磨きをすることで虫歯、歯周病、口臭が予防できます。歯磨きは力を入れすぎず、全体ではなく1本1本ていねいに磨くことが大切です。歯磨き粉には研磨剤などの成分が必要以上に入っているものもあるので、成分をよく見て選ぶことがポイントです。また、舌磨きには、歯ブラシではなく専用の舌ブラシを使用することをオススメします。歯ブラシでは毛がかたすぎて、舌を傷つけてしまい、逆に口臭を悪化させることがあるからです。